施設​利用規約

会員登録・誓約書 施設​利用規約(pdf)のダウンロード

施設利用規約、免責事項、及び注意事項

クライミングは危険を伴うスポーツです。そのため以下の利用規約、免責事項、及び注意事項よく読みをよく理解し誓約書を交わした方のみが施設利用者登録いただけます。
施設利用者登録がお済のお客様以外の施設利用はできません

■当施設はクライミング・ボルダリング専用施設です。許可なく他のクライミングと関係のないスポーツは施設内で行うことはご遠慮ください。
マット上に寝そべる走りまわる、飛び跳ねるなど、遊ばないようご注意願いします。
当施設はクライミング・ボルダリング施設の提供を目的としており、クライミング等の行為、その他の行為及び施設内で生じた事故や怪我に対し当ジム及びスタッフは責任を負いませんのでご了承下さい。

■クライミング・ボルダリングは大きな危険を伴うスポーツです。十分な注意を必要とし、注意を怠れば重大な障害や死亡などの危険につながりかねません。
スタッフはお客様が安全に当施設をご利用いただけるよう、常に注意を向けて事故の発生を未然に防ぐ努力をしておりますが、落下してきた他のお客様との衝突など、第三者による事故に巻き込まれる可能性がございます。お客様各自も周囲に気を配り他の利用者と声を掛けあう等、積極的に安全確保に努めてくださいますようお願いいたします。
お客様の不注意により生じた事故については一切責任を負うものではありません。お客様(及び保護者・引率者)の自己責任にて施設をご利用ください。

■マットは着地の衝撃を和らげますが、完全な安全を担保するものではありません。壁から飛び降りる場合には、着地点に人がいない事を確認して、できるだけ低い位置から飛び降りてください。

■当施設で使用しているホールドは十分な注意をもって設置・管理しておりますが、回転・破損等を完全に防ぐことはできません。回転・破損等に気づいた場合は、危険防止のため速やかにスタッフまで報告してください。

■安全確保や施設を快適に利用するためのスタッフの指示や注意に従えない場合は退出していただく場合があります。それが利用時間内であっても利用料金の返金は致しかねます。ご了承ください。

■反社会的勢力およびその関係者の入場は固くお断りいたします。ご入場後に判明した場合は、速やかに退場していただきます。
お断り・退場に伴う一切の利用料金の返金は致しかねます。ご了承ください。

 

■当施設利用の際に、器物等を破損した場合、ご本人様、または保護者様に弁償して頂きますのでご了承下さい。

■施設内および駐車場内での事故はいかなる理由があっても当施設は責任を負いません

■紛失及び盗難に関して一切責任を負いません。自己管理をお願い致します。

■利用者間での事故、トラブル等については利用者間で解決させてください。

■お忘れ物は1ヶ月間保管いたします。その間に問い合わせが無い場合は処分させていただきます。

■体調が悪くなった場合はご利用を中断してください。

■酒気を帯びていらっしゃる方はご利用をお断りさせていただきます。

■更衣室以外は必ず衣服を着用してください。

■指定箇所以外はすべて禁煙です。

■お食事は休憩スペースでのみとさせていただきます。持ち込みされたゴミは必ずお持ち帰りください。

■外出の際は必ずスタッフにお声がけください。お申し出なく外出された場合は再入場をお断りさせていただく場合もございます。

■近隣の住民のご迷惑になりますので、外で騒いだりする行為は絶対におやめください。お帰りの際もお静かにお願いします。

■18歳未満のお客様が施設利用者登録を行う際は必ず用紙誓約書欄保護者の捺印が必要となります。

■中学生以下のお子様のご利用の際は保護者の方が常に付き添い、目を離さないようにお願いいたします。保護者の方がクライミングをしていただいてもかまいませんが、同時に登ることはできません。

■保護者1名につき中学生のお子様の利用は3名までの利用、小学生のお子様の利用は2名までの利用となります。(見学のお子様も含まれます。)

■運動能力に問題がありクライミングができない、お子様への注意や安全確保に問題がある場合は保護者とは認められない場合があります。

■小学生以下のお子様はご利用時間・エリアに制限があります。(※別紙参照)

■足のサイズが20cm以下のお子様が登る際は、室内履きのシューズを着用して下さい。

■指輪などアクセサリー類は怪我する場合があるので必ず外してください。

 

2017年6月2日